このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

災害見舞金が支給されます

ページ番号:200-142-787

最終更新日:2017年12月4日

平成29年10月の台風第21号により、現に居住用として使用していた住宅が被災した世帯に見舞金を支給します。

被災状況の判断について

対象は、居住のために使用している建物です。

区分 内容
全壊または流出 原形を留めない、または復旧が不能、かつ損壊部分が住宅の70%以上
半壊 主要構造部が著しく損壊、かつ損壊部分がおおむね20%以上70%未満
一部壊 住宅の損傷を受けた部分がおおむね20%未満で、損害額が20万円以上
床上浸水 1階の床に浸水し、一時的に居住することができない状態

2階建て以上の住宅は、居住する部分に浸水した場合のみ床上浸水とします。

見舞金の金額について(1棟あたり)

区分 金額
全壊または流出 6万円
半壊 3万円
一部壊 2万円
床上浸水 2万円

対象となる場合

実際に住んでいる世帯の世帯主
アパート等の1階に住んでいる人(居住者に支給されます。大家さんには支給されません。)
2階建て以上で、居住している部分が浸水した場合に、床上浸水とします。(1階部分が車庫や店舗の場合で、2階の居住用の部分に浸水していないときは床下浸水となり支給されません。)
2世帯住宅の場合、どちらかの世帯が対象となります。(建物1棟に支給されます。)
住宅と店舗が併設されている場合

対象とならない場合

所有している家が被災したが、実際には住んでいない場合
工場、店舗、物置、小屋、車庫等は対象外

申請について

居住家屋に関する被害状況申告書を社会福祉課にご提出ください。

お問い合わせ

このページは、社会福祉課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館1階)

地域福祉・生活支援グループ(生活支援)
TEL:0778-53-2216
FAX:0778-51-8157
地域福祉・生活支援グループ(地域福祉)
TEL:0778-53-2264
FAX:0778-51-8157
障がい福祉グループ
TEL:0778-53-2217
FAX:0778-51-8157

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る