このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

ページ番号:224-130-017

最終更新日:2022年8月17日

証明書の交付方法

スマートフォンアプリでの交付

令和3年12月20日から、スマートフォン上の専用アプリ(「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」)から申請が可能となり、スマートフォン上で2次元コード付き接種証明書(電子版)が発行されます。
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)(デジタル庁ホームページ)

令和4年7月14日に画像として保存できるようになりました。

令和4年7月14日にアプリがアップデートされ、アプリで取得した接種証明書を書面の証明書と同じ様式で画像保存する機能が追加されました。
この機能で保存された画像を活用することにより自身で印刷することが可能となります。
なお、画像保存する機能は利用するには、アプリをアップデート後、再度、証明書を発行する必要があります。

スマートフォンアプリでの発行方法

接種証明書(電子版)の申請に必要な物

  • スマートフォン:iOS13.7以上、Andoroid8.0以上、マイナンバーカードが読み取れる(NFC Type B対応)端末
  • マイナンバーカードと券面次項入力補助APの4桁の暗証番号(※マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)
  • (海外用を希望の方のみ)パスポート

接種証明書アプリのインストール

App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書アプリ」と検索して、インストールできます。

接種証明書アプリの利用の流れ

窓口での交付(紙媒体)

スマートフォンをお持ちでない方等、紙でのワクチン接種証明書を希望する方は、以下のとおり申請をお願いします。

※国内用で利用する場合、コロナワクチン接種後に交付された予防接種済証や接種記録書をもってワクチン接種の証明に利用することができます。いずれかの書類をお持ちの方は、接種証明書は原則、申請不要です。

海外用の接種証明書

海外用の接種証明書は次の方を対象に交付します。

  1. 接種時に鯖江市に住民票があり、予防接種法に基づく新型コロナワクチンの接種を受けた方
  2. 海外渡航の際に接種証明書を必要とされる方

申請方法・必要書類

郵送または窓口での申請により受付します。次の書類を同封して申請してください。
(1)交付申請書 ( ダウンロードはこちらから ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:116KB) / ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Excel(エクセル:38KB) ) 
(2)旅券(パスポート)等の渡航文書の写し
(3)接種券の写し
(4)接種済証または接種記録書の写し
(5)【郵送の場合】返信用封筒(切手を貼付し本人確認書類と同一の住所を記載)と住所の記載された本人確認書類
※旅券に旧姓・別姓・別名等の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名等が確認できる書類の写しを添付してください(例:旧姓併記のマイナンバーカード)。
※窓口での代理人の申請は委任状が必要です。 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。ダウンロードはこちらから(PDF:80KB)

書類の提出先・所用期日

〒916-0022 福井県鯖江市水落町2丁目30-1
鯖江市健康福祉センター(アイアイ鯖江)内 
鯖江市健康づくり課ワクチン接種グループ 宛 
※申請書類の到達から5日程度での発送を予定しています。(混雑状況により多少日数がかかります)

【窓口の営業時間】
平日 8時30分~17時00分(土日祝日、年末年始12月29日~1月3日を除く)

国内用の接種証明書

  • コロナワクチン接種後に交付された予防接種済証や接種記録書をもってワクチン接種の証明に利用することができます。いずれかの書類をお持ちの方は、接種証明書は原則、申請不要です。
  • 予防接種済証等を紛失した方等で接種証明書が必要な方は申請をお願いします。

申請方法・必要書類

郵送または窓口での申請により受付します。次の書類を同封して申請してください。
(1)交付申請書  ( ダウンロードはこちらから  ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:116KB) /  ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Excel(エクセル:38KB) ) 
(2)本人確認書類の写し
(3)接種券の写し(お持ちの方のみ)
(4)接種済証または接種記録書の写し(お持ちの方のみ)
(5)【郵送の場合】返信用封筒(切手を貼付し本人確認書類と同一の住所を記載)と住所の記載された本人確認書類

※旅券に旧姓・別姓・別名等の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名等が確認できる書類の写しを添付してください(例:旧姓併記のマイナンバーカード)。
※窓口での代理人の申請は委任状が必要です。 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ダウンロードはこちらから(外部サイト)

書類の提出先・所用期日

〒916-0022 福井県鯖江市水落町2丁目30-1
鯖江市健康福祉センター(アイアイ鯖江)内 
鯖江市健康づくり課ワクチン接種グループ 宛 
※申請書類の到達から5日程度での発送を予定しています。(混雑状況により多少日数がかかります)

【窓口の営業時間】
平日 8時30分~17時00分(土日祝日、年末年始12月29日~1月3日を除く)

コンビニでの交付(紙媒体)

令和4年7月26日(火曜日)からマイナンバーカードを用いて、一部のコンビニで接種証明書を発行できるようになりました。
※7月26日時点では北海道の一部地域のコンビニ等でのみ利用可能です。
 福井県で利用できる株式会社セブン-イレブン・ジャパンは、8月17日よりサービスが開始されました
 
【海外用及び日本国内用】

  1. マイナンバーカード+暗証番号4桁 
  2. 接種証明書発行料(120円)
  3. 令和4年7月21日以降に新型コロナワクチン接種証明書アプリ、市町村窓口等で海外用の接種証明書を取得しており、その時と旅券番号が同じである必要があります。


  【日本国内用】

  1. マイナンバーカード+暗証番号4桁 
  2. 接種証明書発行料(120円)
  • 暗証番号とは、マイナンバーカードを市町村の窓口で受け取った際に設定した、4桁の数字(券面事項入力補助用の数字)です。
  • 印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。コンビニの端末により、発行前にご自身で内容を確認いただくことになりますので、適宜、接種時に交付された接種済証など接種事実が確認できる書類等をお持ちいただくと、内容の確認をスムーズに行うことができます。
  • 転居などにより、接種時毎に、別の 市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、接種時点で住民票のあるそれぞれの市町村が申請先となりますので、該当する方は、1枚ずつの発行が必要です。(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コンビニ交付が利用できる市町村(外部サイト)

利用できるコンビニエンスストア等店舗

コンビニエンスストア等店舗が、サービスの利用ができるかどうか、事前に確認ください。その際、住民票の写しなどのコンビニ交付サービスと、利用可能なコンビニエンスストアが異なる可能性がありますのでご注意ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。利用できるコンビニエンスストア等一覧(外部サイト)(令和4年7月14日時点)
・株式会社セイコーマート
・株式会社ハセガワストア
・株式会社タイエー
・株式会社道南ラルズ
・株式会社セブン-イレブン・ジャパン(令和4年8月17日から開始)

利用時間

毎日(土日祝日含む)6時30分~23時00分

接種証明書全般に関するお問合せ先

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、健康づくり課が担当しています。

〒916-0022 鯖江市水落町2丁目30番1号(アイアイ鯖江内)

健康増進グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116
母子保健グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116
ワクチン接種グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る