このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

眼鏡

ページ番号:402-012-696

最終更新日:2017年3月24日

国内生産シェアー9割を誇る眼鏡産業

2005年に産地生誕100周年を迎えた鯖江の眼鏡産業

 明治38年(1905年)、寒村部の冬場の安定収入にと始まった眼鏡枠づくり。
 それから100年後の現在、国内の約9割、世界の約2割にあたる眼鏡フレームが鯖江で生産されるまでに成長しています。その一方では、長引く経済不況に加え、消費者ニーズの多様化や国際競争の激化など、眼鏡産業を取り巻く環境は年を追うごとにその厳しさを増しています。このような状況の中、産地は今後の生き残りと永続的発展を目指して、更なる新技術開発と世界規模での販路拡大に総力を挙げて取り組んでいます。

眼鏡に関するホームページ

世界に誇るeyewear<アイウェア>産地 sabae から、高い技術力を活かした高感度なeyewearを発信

学生によって作られた眼鏡職人をテーマとするホームページ。職人が持つ「匠の技」や「ものづくりへのこだわり」等をインタビュー形式により、毎月紹介しています。

社団法人 福井県眼鏡協会が提供するメガネ情報サイト

眼鏡に関する動画

世界規模での市場開拓を目指して、市内企業が積極的に参加する眼鏡国際見本市

「作る産地」から「売る産地」への転換を目指して誕生した産地ブランド「THE291」

約250もの工程を経て完成するメガネフレーム

お問い合わせ

このページは、めがねのまちさばえ戦略室が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館3階)

シティプロモーショングループ
TEL:0778-53-2202
TEL:0778-53-2203
FAX:0778-51-8161
さばえブランド推進グループ
TEL:0778-53-2263
FAX:0778-51-8150

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る