このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

工事請負契約等におけるガイドライン(総合版)について

ページ番号:946-034-420

最終更新日:2021年9月1日

工事請負契約等におけるガイドラインとは

 公共工事は、様々な自然条件や環境条件の下で目的物を完成させるという特殊性を持っているため、当初設計時に予見できない事態が生じ、設計変更が避けられないケースが多くあります。
 鯖江市では、工事請負契約約款等を踏まえ、設計変更を行う際の留意事項や設計変更が可能であると思われる具体例を示すことで、公共契約における公正性や透明性の向上を図り、設計変更の必要が生じた場合における手続きの円滑化を目的に、平成23年より設計変更の手引きを策定しておりましたが、令和3年9月より「工事請負契約等におけるガイドライン」としてその内容を改定しました。

 本ガイドラインは、設計変更の対象事項や必要な手続きなどを明らかにすることにより、改正品確法の理念に基づく必要な設計変更を適切に行い、公共工事の品質確保を図るために策定したものです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、契約管理課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館3階)

契約検査グループ
TEL:0778-53-2222
FAX:0778-51-8164
財産管理グループ
TEL:0778-53-2221(財産)
TEL:0778-53-2240(市営住宅)
FAX:0778-51-8164

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る